最高のものをお客さんに渡すヒケツ♪

IMG_9917

 

さーて昨日の衝撃のコクハク↓↓↓から一夜明けて・・・

ブランディング・プロデューサーの衝撃告白♪

 

「最高のものをお客さんに渡すヒケツ」
のお話ですよ。

 

 

ちょうど昨日は
原稿のお仕事の締めきりだったんです。

たくさんの調べものをしたり
お客さんに長いヒアリングをしたり
打ち合わせを何度もしたり

 

そうやって時間と労力をかけて
ずっとやっていた仕事のひとつだったのですが

 

あるときから

「あれ?
省力化したほうが評判がいいぞ」

ということに気づいちゃった。

 

たとえば新しく資料を探し出して調べるよりも
すでにわたしがよく知ってる内容の中で
文章化したほうが喜ばれたり。

なんどものヒアリングや打ち合わせよりも
「こんな感じですよね?」って
出した方がさっさと進んだり。

(もちろん事実確認等はしますよ)

 

数週間がかりだったものが数時間に
さらに最近は1時間以内で完成するように。

なんかすごーく余裕のお仕事のひとつに
なってしまいました。

IMG_9923

IMG_9922

なので今日はお散歩♪
藤棚の下で日向ぼっこ♪良い香りでございました。

 

慣れたから早くなったんじゃないんです。

 

「お客さんのために『わたしが』必死に頑張っています!」
なんていうのが
ひとっつもいらなかったんです。

 

自分にとって
「ちょー楽勝なこと」をさらに
「楽勝にできるようなやりかた」でやることで

 

「わたしの中の最高のもの」
ホイと渡せるわけですよ。

 

 

こんな例えをしたら伝わるかな。

 

徹夜して勉強して
自分の知らない・見たこともない
新しい料理を作って出すよりも

もう何度もつくっていって
自分にとっては大楽勝の料理を
いちばん得意な調理法で
さっと作って出す。

 

こちらのほうが喜ばれそうでしょう?

 

『わたし』が
難しいこと新しいこと挑戦して
やった感を出したかったのです。

でもお客さんには
それ、いらないよね。

 

 

勉強や努力が悪いなんて
いいたいんじゃなく

 

理想の自分
ありたい自分ではなく

いまの自分が
いちばんラクに出来ることを
まず商品サービスにしたらいいと
思うのです。

 

 

それが最高のものを
お客さんに渡す秘訣だと思ったわ。

IMG_9924


2017-04-26 | Posted in BLOG, 自分の名前で生きていくNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



facebookでグループやっています↓ adult-1822488_640 姫様マーケティング倶楽部 https://www.facebook.com/groups/himeM/ るぴなさんの会に申し込むと、1回目が直後にBIGが当たって参加費&交通費back、昨日2回目を申し込んだら、今日突然上司がお手当をくれて、また参加費back!すごいるぴなさんミラクルですよ~参加する方向で世界が動いてます。 あらぁーこんなに頂いちゃっていいのかしら~(*´ω`) ↑こんな楽しいお声が続々と。 マーケティングとかニガテだけれど 好きなことをして暮らしたい♪ 恋も仕事もお金も・・というよくばりな女性へ。