しあわせの黄色いチョウチョ、舞う。

autumn-2910780_640

 

昼前のこと。
ベランダから外を見ていたら。
ひらりひらりと
目にもあざやかな黄色の蝶が
飛んでいるはないですか?

この季節に珍しいなあと。

 

 

とっさに
「吉報かな?」と思いました。

しかも自分になにか良いことがあるではなく
お客さんにいいことがあって、その連絡があるといいなあ。
めっちゃ気分良くなるもんなあ。

 

 

などと他力本願に願っていたならば・・・

来ちゃいましたよっ!!吉報が!

 

以前ダーク姫のセミナーやっていただいた時
「理系のオタクなおじさんが大好きだ」
って話したの覚えてますか~?

気づいたらその夢が叶ってました!

先月と今月、ある技術系の会社さんで研修させてもらったんですが
参加者がほぼ全員「理系博士課程卒の45歳以上の男性」で
その人たちが「ほんとに深い研修だった」と唸ってくれました(^^)

この辺の人たちにもちゃんと通用するんだなってわかって自信になりましたし
この「理系のオタクなおじさんたち」との繋がりを広げて行こうとわくわくしてます

 

おおおおお!!!!
嬉しいっっ!!!!

うむうむ、よかよか。

 

(許可を得て掲載させてもらいましたよ)

 

 

こういうシンクロ的な出来事について
昔から感じていることがあります。

それはシンクロが起きた!
予感が当たった!
すごい。

などではなく

シンクロしているものに
たまたま気づいたとでもいいましょうか。

その日の夜には吉報が来ることは決まっているので
黄色いチョウチョを見たときに
そう閃いた。

ということです。

 

うーん、なんかわかりずらいかな?

むしろ当たり前のような感覚です。

見つけられないだけで
共時性が起きていない出来事などない

っていう感じかな?

 

 

そう考えていくと

自分がAという努力をしたから
Bという結果が起きた

ということですらも

Bの結果が起きることが決まっていたので
Aをした。

ということになる。

 

むしろこっちに近い感覚で
いまわたしは生きているな。

 

 

究極の責任放棄でござるよ(笑)

 

 

生かされている。
動かされている。

 

そう気づけば気づくほど
「自分がっ!」の部分が薄れて
ハートがふんわり軽くなっていきます。

 


2017-11-07 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



facebookでグループやっています↓ adult-1822488_640 姫様マーケティング倶楽部 https://www.facebook.com/groups/himeM/ るぴなさんの会に申し込むと、1回目が直後にBIGが当たって参加費&交通費back、昨日2回目を申し込んだら、今日突然上司がお手当をくれて、また参加費back!すごいるぴなさんミラクルですよ~参加する方向で世界が動いてます。 あらぁーこんなに頂いちゃっていいのかしら~(*´ω`) ↑こんな楽しいお声が続々と。 マーケティングとかニガテだけれど 好きなことをして暮らしたい♪ 恋も仕事もお金も・・というよくばりな女性へ。