業界のトップに学べ?それって足かせ。

「業界のトップに学べ」
とか良く聞くセリフですが。

 

学び側にいるうちは、正しいのかもしれないけど。
やる側、提供する側に立ったら、ものすごい重たい足かせになりますよね?

 

「トップなんてほど遠いわ。自分なんて・・・」
ってなっちゃうものね。

 

 

「トップに学べ」
と言う養成講座系の先生方は

この落とし穴になぜ気づかないのだろうと、思うのよ。

なんでかしらね?

 

 

ま、さておき、あなたが提供側になりたいなら、真っ先に排除すべきはそれ。
「自分なんか」ってやつね

 

 

わかりやすいようにここに極端な例を上げましょう。

 

業界トップのパン屋さんってどこでしょ?
そうです、山崎パンです。

7、8割のシェアですよ。
すごいね!

 

高校生のころ、山パンの工場でバイトしたなあ・・・
ケーキを手で箱詰めするのにラインが滞ってケーキがどさどさ落ちて大変なことになっていたなあ・・・

はっ!脱線!

 

パン業界の話でした!

 

えっと
「街の小さなパン屋さんが好き」って人が多いことはわかりますよね?

売り切れで買えなかったりもするけれど
それでも小さなパン屋は愛されています。

 

 

だから足かせははずしましょう。

トップでない人からも
学べることが多数あることを認識すること。

 

この人はトップじゃないけれど
「いい感じだな、好きだな、お客さんに喜ばれているな」

 

というモデルをたくさん探してみること。

 

自分の都合のいいように考えましょ(笑)

それでいいんです♪

 

34759052_10204737235708241_5374245646377156608_n


PictlinkSaveImageTemp
メルマガ復活!
【ようこそ魔法の宇宙へ】

ハートと波動と、笑いと涙と
ちょっぴりのエロスをこめて
お届けします。



*お名前(姓・名)
*メールアドレス
なにかメッセージがあればどうぞ

わたしたちはみんな、与えることが大好きな宇宙に暮らしている。

だけれど多くの人たちが「ちゃんとしなければ」という考えの元に罪悪感や無価値感にはまっています。

本来生まれ持った姿とは全く関係がないのに。

わたしたちはピュアでパワフルで良いものを受け取る価値のある存在。

このメルマガを通してその自分を思い出して欲しい。

そしてこれからの人生を「ひとりで頑張らなくっていい」という安心感と勇気と自信を持って進んでいってほしいと、お便りを始めました

 


関連記事

Comment





Comment



facebookでグループやっています↓ adult-1822488_640 姫様マーケティング倶楽部 https://www.facebook.com/groups/himeM/ るぴなさんの会に申し込むと、1回目が直後にBIGが当たって参加費&交通費back、昨日2回目を申し込んだら、今日突然上司がお手当をくれて、また参加費back!すごいるぴなさんミラクルですよ~参加する方向で世界が動いてます。 あらぁーこんなに頂いちゃっていいのかしら~(*´ω`) ↑こんな楽しいお声が続々と。 マーケティングとかニガテだけれど 好きなことをして暮らしたい♪ 恋も仕事もお金も・・というよくばりな女性へ。