超シングルタスクの女

たい焼きを食べながら今日もせっせと書いています♪

 

いよいよ「月あかり」というタイトルで
電子出版の準備を進めておりますが

ここまでなんとか進んだ経緯を少し書いて見ようかと。

「書きたいのに書けない」
という同じ悩みをもつ仲間のためにも。

 

 

その1 あきらめ

 

まずね、苦しいに決まってる
といういことへの理解ね。

日頃からクリアな人にとっては
執筆は苦しくないですよ。

 

一日で書いちゃったという
こんな方↓

マッキーさーーーーん

 

ま、比べるだけ無駄なので
あきらめて(笑)

 

出版できるんだったらやってるし
でもできないことをやろうとしてるんだから
苦しいの当たり前ってことで。

 

ワクワクでウキウキで執筆とか
そーいうのあきらめてくださいっ!

 

 

その2 いつもとおんなじしかない

 

わたしの場合こんな経緯をたどりました。

 

〇まずお仕事につながるような企画を書いてみる。

ダメ、挫折。

 

〇ダーリンとの出会いのストーリを書いてみる。

ちょっと楽しい。
でも詰まる。

 

 

あれやこれや
途中まで考えてはパタッと止まること数回。

うおおおっと苦しみ抜いたあげくに
ポコッとひらめいたのがコレ↓

 

index

短い詩的メッセージ+エッセイ形式。

愛読書といえばアラン・コーエン。
いちばんの恩師でもあります。

 

 

恐れ多いことではありますが
わたしのブログも詩やつれづれのメッセージでできているので
この形式が書きやすい。

 

当たり前だよね。
いつも書いてるものしか書けないに決まってるよね。

 

でも「出版するから」
と違うものを書こうとしていた。

 

むりむりむりむりー!

やっとわかってやっと進められることに。

 

 

その3 背伸びしない

「悩んだときは出版の目的を絞ろう」
というアドバイスをいただいた↓

コンテンツビジネスの超プロ 時任 悟氏

特に電子出版は続々と出しやすいので
テーマを絞ってよいと。
ほんとそうだよね。

 

誰に向けてなのか
なんの目的なのか

絞れば書きやすい。

 

「日頃の仕事につながるよう・お客さんが増えるよう」
という目的にしたら具体的だよね。

そしてメルマガにつなげるなど
バックエンドを用意してやるのが
得策ではないかと。

わたしもそう思ったよ!

 

 

でもね
やっぱりこれもわたしにはムリ。

もう書くだけで、いっぱいいっぱい。
お客さんのことも、ビジネスのことも考えられない。

 

なので極小に絞った。

 

「出版の目的は
 出版すること」

 

え?なにそれ?禅問答?

 

 

その4 とりあえずビール

 

最初が大変なんですよ。
ここさえ抜けたら2番目はどれだけ楽なことか。

みなさんご存知の通りです。

 

ブログだって今やこうしてサクサクと
長めの文章も書けるようになったけれど

3年ほど止まっていたからね。

(リスタートしようとしては立ち止まりの3年でした)

 

 

よっこいしょ、どっこいしょと
おもたーいお尻を上げるだけで死にそう。

もうこれ以上の重荷は無理よ。
燃え尽きちゃう。

 

 

 

ブログも最初はね
「質より量より更新頻度」
と教わった↓

たっちー先生

 

 

 

なので処女作の出版の目的は


とりあえず出版すること。

ともかくも無事に出すこと。

 

タスクをたったひとつに絞ったら
なんとシンプルな事でしょう。

 

大きな重たいお尻のわたしでも
歩きだせます。

 

IMG_0175

応援してくれている、悪友親友美女2名↑

 

とりあえずビールです。
美味しく飲みながらメニューをながめて
次回作を考えるのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

Comment





Comment



facebookでグループやっています↓ adult-1822488_640 姫様マーケティング倶楽部 https://www.facebook.com/groups/himeM/ るぴなさんの会に申し込むと、1回目が直後にBIGが当たって参加費&交通費back、昨日2回目を申し込んだら、今日突然上司がお手当をくれて、また参加費back!すごいるぴなさんミラクルですよ~参加する方向で世界が動いてます。 あらぁーこんなに頂いちゃっていいのかしら~(*´ω`) ↑こんな楽しいお声が続々と。 マーケティングとかニガテだけれど 好きなことをして暮らしたい♪ 恋も仕事もお金も・・というよくばりな女性へ。