「自分の価格を上げる」その2

シリーズその2です。

 

その1はこちら

→「自分の価格を上げる」その1

burj-khalifa-2212978_640

 

 

☆————————

さて今日はぶっ壊しをお伝えする日でしたね(笑)

☆————————

 

 

当時は単価2千円で
ヒーリングや瞑想会をするお仕事を
始めていましたが・・・

 

ひたすらビビリだった話はもうしましたね。

 

 

特に自分に高いお金をつけるなんて
恐ろしすぎでした。

 

なのでお金に対する価値観全体を
ゆらがせたのです。

 

 

 

 

ちょうどその頃はクリスマスの前で
女性誌ではきらびやかに
クリスマスプレゼント特集号
などをやっていました。

 

ごていねいに付録冊子まで
ついていまして。

 

それはハイジュエリーの特集でした。

 

 

ブランドはよくわからないわたしですが
その時はあえて隅々まで眺めましたよ。

 

特に値段を見ました。

 

 

ゼロがいっぱいでわからないので
いち、じゅー、ひゃく、せん、まん
って数えながら・・・(笑)

 

 

「1千万単位か!すごいな」と感心した後に

 

「自分はこの宝石の
何百分の一の価値もないのか」と
しょんぼり悲しくなりました。

 

 

 

 

 

なんどもなんども見ているうちに

 

「でもそうなの?」

 

という疑いが少し芽生えてきました。

 

 

生きて血の通った人間なのに
石にかなわないの?

 

そんなことないでしょ?

 

それぞれ違う価値があるでしょ?と。

 

 

 

でもいまのわたしに
ジュエリー以上の価値を見いだしてくれる
お客さんなんていやしない。

 

でも
でも
でも・・・・

 

 

 

dubai-1518193_640

 

 

「わたしの価値はわたしが決めるわ」

といまなら豪語するワタクシですが

 

 

当時は価値基準という明確なものがあって
「判断される側」
と思っていました。

 

 

 

でもしょせんわたしの見えている世界での
価値基準なのです。

 

 

 

そして面白いことが起きました。

 

その冊子をなんども眺めているうちに

 

「あ、これは意外に安いね♪」

 

などと思うようになったのです。

 

 

たぶんそれは100万くらいの
ジュエリーウォッチだったと思います。

 

 

手のこんだものが高いわけでもない。

 

わたしが綺麗と感じるものが値段が張るわけでもない。

 

 

「あれ??」

しかもこの冊子の中では
100万は安く見える。

 

 

「あれれ?」

 

 

night-2295097_640

 

 

「値段とは数字の羅列に過ぎないのかも?」

とふと思った瞬間でした。

 

わたしが高いとか安いとか
勝手にびびって
感情の嵐を巻き起こしていますけれども

 

 

それはそもそも数字。

意味づけをしているのは
わたし。

 

 

もしわたしのメニューが
この冊子の中に入っていたら
20万円でも安いでしょう。

 

2千円なんてトイレのチップ代って
思われるかも(笑)

 

 

せめて1万円にしようと
ポンッと決断した瞬間でした。

 

 

そこから先
さらに価格を上げていった方法について
知りたい方がいらしたら
また書きますね。

 

 

burj-al-arab-2624317_640

 

 

まずは自分の価値観を
ゆらがせるところから
始めましょう。

 

お金に対する思い込みを
変えようとすると抵抗が出ますから
ゆらぎでいいのです。

 

 

「ほんとにそう?」
ということから始めます。

 

 

「自分の見えてる世界だけじゃないかも?」
というところから。

 

 

 

ぜひ雑誌を見てください。
高そうなものの載っているページの値段を凝視して(笑)

 

それからデパートのブランドショップも
おススメです。

 

専門店は敷居が高いけれど
デパートの中なら気軽に入れます。

 

 

ガラスケースに専用照明つきの
ハリーウィンストンのダイヤリング
2千万円を
「ひえーっ」て思いながら拝んだ後に

 

ティファニーの50万円は
安く見えましたよ♪

 

 

 

 

いろいろ見てみてください。

実際に買わなくていいので
すぐできますよ。

 

「お金って何?」

「この数字って、何?」

 

お金のゼロがいくつっていうのも
パズルみたいなものだと思えてきたら
しめたもの。

 

まずは価値観をゆらがせるところから始めましょう。

あなたの豊かさを応援しています♪

 


PictlinkSaveImageTemp
メルマガ復活!
【ようこそ魔法の宇宙へ】

ハートと波動と、笑いと涙と
ちょっぴりのエロスをこめて
お届けします。



*お名前(姓・名)
*メールアドレス
なにかメッセージがあればどうぞ

わたしたちはみんな、与えることが大好きな宇宙に暮らしている。

だけれど多くの人たちが「ちゃんとしなければ」という考えの元に罪悪感や無価値感にはまっています。

本来生まれ持った姿とは全く関係がないのに。

わたしたちはピュアでパワフルで良いものを受け取る価値のある存在。

このメルマガを通してその自分を思い出して欲しい。

そしてこれからの人生を「ひとりで頑張らなくっていい」という安心感と勇気と自信を持って進んでいってほしいと、お便りを始めました

 


関連記事

Comment





Comment



facebookでグループやっています↓ adult-1822488_640 姫様マーケティング倶楽部 https://www.facebook.com/groups/himeM/ るぴなさんの会に申し込むと、1回目が直後にBIGが当たって参加費&交通費back、昨日2回目を申し込んだら、今日突然上司がお手当をくれて、また参加費back!すごいるぴなさんミラクルですよ~参加する方向で世界が動いてます。 あらぁーこんなに頂いちゃっていいのかしら~(*´ω`) ↑こんな楽しいお声が続々と。 マーケティングとかニガテだけれど 好きなことをして暮らしたい♪ 恋も仕事もお金も・・というよくばりな女性へ。