BLOG

グラウンディング

1485078_192064157654400_750375667_n

 

女性って生き物は

 

愛する人が去ると

 

何年ものあいだ抜け殻になれる

 

時間の無駄と決めつけてもいいが

 

その闇のなかで深く深く根を下ろし

 

なん回りも大きなハートになって

 

帰ってくることができる

 

それが女性の強さなのさ

 

 

2016-09-05 | Posted in BLOG, ポエム&メッセージNo Comments » 

 

「ケチらない」 これが合言葉になりそうだなあ。


受けとれていなかったのは

ケチっていたからなんだ。

 

 昨日の続き↓

種は育っていた。ちっせー自分に泣いた日。

 

waterfall-918713_1280

小田さんから教わったこと

これでやっと活かせると思った。

 

1年間、

いや、その前も不定期のコンサルグループに参加していたので
約1年半もの長い間教わったこと。

 

生き方からビジネス戦略にいたるまで網羅。

 

パートナーシップ、親子関係、健康、食べ物、お金、マーケティング、話の聞き方、天職、使命、言霊、神社、エネルギー、瞑想、古神道等々

ひと通り教わったんですよね。

 

これってすごいことだったんだよね。

(いまさら・・・(*⌒∇⌒*))

 

ご縁をいただけたのも奇跡だし

こうして与えられし智恵なのだから

分かち合わないといかんかったねー♪

 

 

ケチらずどんどん、使っていこうと思う。

仕事に、暮らしに。

 

raindrop-1587994_640

 

 

これまでも出会いに恵まれ

素晴らしい人たちから

直接学んできたこと多々。

 

それから

世界の聖地で体験して来た儀式や

シャーマンの智恵など

 

さらに忘れてならないのが

汗と涙の結晶、ダーリンに至るまでのパートナシップの学び♪

 

極めつけは

・OL時代も含めた、会社員生活が長かったこと

・ウツのこと

この2つがわたしの最高のオリジナリティとして

教わった智恵を彩ってくれるものだと

今日よくわかった。

 

こうした財産を使っているようで

まだまだケチっていたあたくし。

 

開いていくということは

出していくということであるわけだ。

 

出口が開くからこそ

受け口にたまっていた

これまでのお宝さんが、さらに輝くわけだ。

 

そしてまた入ってくる。

豊かさが循環するんじゃない。

循環こそが豊かさ。

だね♪

 

 


 

facebookグループ作りました↓ あなたもどうぞ♪

 

姫様マーケティング倶楽部

ひくてあまた姫大集合!

愛され系、ちゃっかり系のまんま
ビジネスという冒険を愉しみましょう☆
恋に仕事に欲ばりなアナタヘ。

2016-09-04 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

種は育っていた。ちっせー自分に泣いた日。

「 こんにちは!昨日 めぐと一緒にルピナさんの突き抜けた愛について話してたの。ルピナさんを想うと、笑顔になるよ 」

 

昨日の記事
こんなメッセージをいただいた。

 

ごががががーーん!!

 

で、気づいた。

こころの中のピースが

カチッとはまって

「ああ、なんてちーせーんだ、あたしは」

 

って雄叫んだ

(ココロの中でね)

 

あたし拗ねてた。

 

このメッセージは

小田 真嘉さんの2015年のグループコンサルに

1年間入れてもらって

そこのメンバーの、尊敬する苗さん。

 

というか

苗さんがいたから

コンサルグループに入ろうと思った。

 

三姉妹でお花屋さんを経営している。

ウェディングのフラワーコーディネートなどが専門↓

なんてあったかいんだろう↓

UNDER THE TREE
http://www.utt-wedding.com/

 

「家族があってのビジネスだよね」って

苗さんが言ってくれて

当時わたしは彼との関係もこじれていたので

そうだよなあってじーんとして参加を決めた。

 

だったのに・・・

コンサルの1年間はきつかった。

なぜなら自分だけ場違いだと思っていたから!

 

なんか立派な経営者も多くて

ちゃんとした人たちの中で

自分は浮いてるし。

突き抜けるがテーマなのに

ずっとノタノタしてるって。

勝手に考えていた。

 

image

小田さんとその仲間たち↑

 

思い起こせば

そうやってさあ

まいど拗ねるのよ、あちこちで。

 

それで仲間に入れないって思ってる。

勝手に劣等感もってさ。

みんなは愛で包んでくれて

リスペクトしてくれているってのにさ。

 

なんてちーせー器なんだよおおおー。

 

今世オンナのボディを持って生まれたのだから

あたしはもっと

開いていくんだ。

 

このまんまで!

 

ただそれだけなんだよ、必要なことは。

 

それこそが愛だよ。

 

傷つくのが怖いから

開かないんだ。

 

そんなのばっかりだった

 

与え渋り

出し渋り

 

受け入れてくれたら

愛してくれたら

良くしてくれたら

 

そしたら開く

与える

愛する

 

あああーーちっさーーいよ

 

いつでもこっちから開いてく

どこにでも愛を見いだしていくのが

愛じゃないか、祈りじゃないか。

 

なんてケチってるんだろう

 

ダーリンにも

仕事にも

 

目の前の人や出来事を

信じて開いてく

赤ちゃんの笑顔のように

手放しですべてを分かち合う

 

これを繰り返して

仕事も人間関係も

成功してゆかないわけはない。

 

コンサルグループ中に

言われたことを思いだしたよ。

ずっと引っかかっていたんだよ、

 

「るぴなさんは愛の女神」だって。

それでいいって。

でもきょとん?で

受け取れてなかったんだよ。

 

だから苗さんのメッセージに

さめざめ泣いた。

昼間のファミレスで

しかもホットヨガ後で

お風呂上りみたいなかっこうしたオンナが

ぼろぼろ泣いている

シュールだ。

 

もうね、これからはね

いつだって手を抜かずに

ださくって

ぶきようで

暑苦しく

でも一生懸命に

500%で目の前に出していく。

 

ごめんよ

魂さん

あまりに失礼だったね

 

日本人として

女性として

命授かったという

この類まれさを

もう見くびらないよ。

 

魂さん
あなたの導き通りに生きるよ。

 

 

image

 

image

昨年12月の終了の懇親会での一コマ。

いま見てもなんだかあったかくなる。

苗さんがくれた種は、数年がかりで育っているようだよ。
あらためて、このグループのみなさんにありがとう!

 

 

2016-09-02 | Posted in BLOG, Love 愛するって?No Comments » 

 

みじかく はかない 命を 愛でる 

twins-1628843_1280

 

生きるって

どう考えても

キラキラ幸せと違うと思うんだ

 

血にまみれて生まれ

大人への階段で無数に傷つき

学校へ行って

会社に行って

家族をつくって

 

がんばっていろいろ

得たところで

 

いつかはすべて失う

カタチあるもの

すべて変化する

 

大事な人たちとも

お別れは来る

遅いか早いかの違いで

永遠には引き止められず

一人ひとりと逝ってしまう

そして自分も

 

いつかはすべて失う

カタチあるもの

すべて変化する

 

だからこそ桜を愛でるように

愛でればよいのかな

キツイ急坂もある

みじかき人生を

美しくも

はかない命を

愛でて味わえばよいのかな

 

 

2016-09-02 | Posted in BLOG, ポエム&メッセージNo Comments » 

 

姫様商売その2 脳内に住み込みはじめる執事も爺やも

昨日の続き。

崖っぷち話に行く前に小休止。

(もったいぶるなやーって、いや、今日はデートで時間がないんです。がははは!)

 

姫様記事2本書いてますけど

 

姫様の冒険。だってやってみたいものねえ。

殿様商売があるなら姫様商売もアリ、その1「会社を辞めたときに最も役に立ったこと」

 

ここ重要ポイント↓↓

 

人から姫様待遇されることを

強要する必要はなく

望むことすらもしなくていい。

 

むしろいらないんです。

完全なる自己完結。

 

だってだって

自分の脳内で思っていれば

考え方や発想が変わりますから。

 

自分をていねいにあつかってくれない人とは

さわやかに距離をとれるようになりますから。

(こういうときにこそのプリンセス・スマイルで♪)

 

・・・

・・・

・・・

結果

なぜか

 

 「○○○になる」

 

(あなたのイメージする好きなコトバを入れてくださいな。あなたが姫ですから)

 

 

  世界は鏡、でしたよね?

 

 

そしていつに間にやら脳内に

執事も爺やも住み込み始めますから(笑)

 


 

image

 

さて今日も

なにもかも手に入れているかのごとしな

愛され系姫に会ってきましたよー♪

オンリーワンのお仕事、芸術センス、優しいお客さま、楽しい仕事仲間、理解のある旦那さま、ベビーちゃん、元気で豊かなご両親とおばあちゃま、そのほかエトセトラ

 

あんど、あんど

えっそんなものまで!

っていうものがやってきたらしいです。

 

いいなーいいなー

うらやましいなあー

 

書きたいけどヒミツね。てへっ

当人に聞いてくださーい

 

ちび姫も来た!↓

image

 

彼女は節目ごとに

個人セッションを受けてくれて

わたしとしてはお姉さん気分にならざるを得ない!!

いつも大応援しております☆

image

彼女の作品、すてきなアートブローチもらっちゃった。わーい♪

2016-08-31 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

殿様商売があるなら姫様商売もアリ、その1「会社を辞めたときに最も役に立ったこと」

boat-828659_640

 

「殿様商売があるなら、姫様商売があっていいだろう」

というシリーズで書いてしまいます。

 

その1は

「会社を辞めたときに最も役に立ったこと」です。

 


 

主に広報やPRという

華やかなお仕事をしていたわたしでしたが

ウツでドロップアウトしたのが

2003年の終わり。

 

2004年の1月1日からフリーになりました。

 

といっても、どうしていいかわからない状態。

 

PR関係の仲間がまわしてくれたお仕事を

ポツリポツリとこなしてみたりする日々でした。

 

あてもなく

目的もない

ほんとのドロップアウトでしたから

 

お仕事はいただけるだけ

ありがたいもの。

 

それでも

当時こんなことを

先輩から教わったんです。

 

「安売りしちゃだめだ」と。

 

いやあ、毎度ドキドキでした。

 

あの頃は

冷静な仮面をかぶりつつ・・

背伸びして逃避しつつ・・・

 

高い金額でお仕事を

承っていました。

 

 

こんなこともありました。

 

ある著名な作家の

日本でのPRをお手伝いすることになり

憧れの方でもあったので

 

「もちろんお金なんてもらえなくっても、だいじょうぶです~♪」

 

的な

スタンスでいたのですが

 

「それじゃダメだ

あなたの貴重な長年の経験を売るのだから」と。

 

見積もり金額の作成までダメ出しまで

してくれました。

 

でもその結果

主催会社社長に

 

「あなた頭おかしいんじゃないの?」

 

とキーキー怒鳴られました。

 

すっごく落ち込みました。

 

自分で本を買い込み

あちこちに配布。

 

来日時の雑誌インタビューの約束も

いくつかとりつけるなど

奮闘していたのに。

 

またそれが縁で後日

その社長と作家さんと両方の出版にまで至ったというのに。

 

「断るにせよ、言い方があるだろう」と

あとあとまで恨んでいました。

 

でもよかったんです。

結果として。

 

あそこで断られて

すっぱり縁が切れて。

 

その社長さんは

利益を自分で出してくれる人が

欲しかったんです。

 

おかげでわたしは

そういう仕事からは離れようと決めました。

 

利益を出している人と組もうと♪

 

 

そしてだんだんと

高額のオファーをするのにも

慣れてきました。

 

また ギャラは高くて面白そうで

先の生活のことを考えると

今その仕事が欲しー!って思っていも

こちらをリスペクトしない人が

リーダーだった場合なども

バッサリ断りました。

 

自分を高く売るということが

あたり前になったころ

第2の転機が来ました。

 

この先に待っていた

ほんとうの崖っぷち。

 

ま、それがあるから

いまのお一人様ビジネスのための

サポートをやりたくなったのですけどね。

 

長くなりましたので

崖っぷち話(面白いよ!)はまた次に。

 


 

ノリでつくっちゃった!

興味があったら入ってね↓

姫様マーケティング倶楽部

ひくてあまた姫大集合!

愛され系、ちゃっかり系のまんま
ビジネスという冒険を愉しみましょう☆
恋に仕事に欲ばりなアナタヘ。

2016-08-30 | Posted in BLOG, 自分の名前で生きていくNo Comments » 

 

問題ではなく 、才能を使って対処する

person-794860_1280
 

なにか起きたときに

問題を解決する

という方向に考えがちですが。

 

それでうまくいったためしは

あまりありません。

 

あの人がこういった・・・

こんなことが起きた・・・

 

それらを解決するのではなく

「わたしのギフト(才能)」を使います。

 

たとえばわたしの場合

・ダンスしたり

・書いたり

・見つめたり

 

逃避ではなく

感情を感じるということを学んでいて

それが才能になっていますから

 

より感じて受け取って

問題と考えている意識が

薄れていくのを待ちます。

 

その結果かなりの確率で

現実が変わります。

 

行動するのであれば

そこでひらめいた何かをします。

 

 

もしあなたの才能が

傾聴であったり

上手に話すことだったりするなら

コミュニケーションという才能を使って

関係者と話をするのもいいですね。

 

ほかにも

風邪を引いてしまった時など

「大変だ!迷惑だ!なにがなんでも治すぞ!と」

問題視して敵対することもできますが

 

「ゆっくり休むチャンスだ。なにか見直すときなのかもしれない」

と考えて、ていねいに自分らしく過ごす時間にもなります。

 

そうやっていまの自分の状態を受け入れて

重い病を治した人の話を

ときどき聞きますね。

 

またこのブログにもときどき書いてますけど

有名でも売れっ子でもなく

「まだ誰にも期待されていないなあ」

と悲しく思うときこそ

自由に好きにできますね。

 

それこそあらゆる才能を試せます。

期待されていないのだから

評判という怖いものなし!

 

もしかしたら芯の強さと言う才能を

磨いているのかもしれませんね。

 

だから

「問題だ!」

と感じる時にこそ

宝箱を見てみる。

 

そこにある美しいギフトを

ケチらずバシッと

使うときなのではないでしょうか?

 

 


 

セラピストとしての27年間に、私は驚くべき発見をしました。
「問題」は、私たちにとって都合がいいものです。

次のステップでの才能や、能力、機会に対して自信がない時、それらを拒むために「問題」を利用するのです。

才能は、わたしたちの存在価値の一部です。
それに気づくに従って、才能がこの人生における自分の本質、自分は誰なのかという本質の一部になります。
すると、どんな状況に遭遇しても才能を使うことができるようになります。

人生において重要なのは「問題」ではなく才能です。

12日目 The Power of Gifts 才能のパワーより一部抜粋

ecdataimage.php

30日間で、どんな問題も解決する法
チャック・スペザーノ博士
栗原弘美訳


 

2016-08-29 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

祝100♪ 「輝き」をあなたに

 

snowflakes-1236247_1280

 

自分自身の

存在価値を

高めよう高めようと

すればするほど

こぼれ落ちてゆく

手のなかの砂のように 

 

 

にぎりしめた

てのひらを開いて

もつべきものもなく

なすべきこともなく

あるがままのあなたは

まばゆく輝いている 

 

 「輝き」

 

 

101記事目の記念として

このメッセージを

はからずも宣言のようになった

ひとつ前の記事が100個目。

めでたい、ありがたいことです。

 
書くことが大好きだったのに

ココロが折れて2013年にブログを休止。

やっと再スタートできたのは今年の3月17日でした。↓

ブログ再スタートのごあいさつ

2016-08-29 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments » 

 

わたしは 表現者でしか いられない

water-1579915_640

 

どこまでいっても

アーティストなんだと

たったいまストンと落ちた。

 

アーティストなんていうと

かっこよく聞こえそうだが。

 

表現者体質であるということ。

 

飛びぬけたなにかの才能があるわけではなく

ミーハーでセンスもない普通の人。

 

でも自分よりも

誰かの目線を意識したとたんに

ぶれる。

 

「世のため人のため」などの視点は

いっさい余計だということ。

 

だからアーティストがしっくり来てしまうことを

むしろ呪っていた。

 

だって、ほら

していることの実質の内容としては

 

コンサルだったり

カウンセリングだったり

なにか会を開いたりして

 

人に教えたりサポートする仕事なのね。

ましてやセルフブランディングを

テーマにしていたりする。

 

わたしからしたら

それらも

表現のひとつなのだが。

 

マーケティングの観点からしたら

「わかりやすくしなさい」

となる。

 

肩書等も含めて発信するものは統一せよ。

それからお客様への価値をどうのこうの・・・・。

 

その意見も同意する。

 

 

 

だけどわたしは

突き抜けることにする。

 

わたしにとって「マーケティング=お金のため」だ。

 

お金の下にわたしがいる。

 

そんなのごめんだ。

 

(そうでない人もいるからね。純粋に人に喜ばれたくて考える人もたくさんいるからね。
念のため)

 

わたしは「わたしの下にお金」だよ。

 

だから表現者として

自由におもむくままに表現をして

 

お金さんのほうに

わたしに合せてもらうことにした。

 

ま、すでにそんな感じだけどね。

ますます意識するわ。

 

でもすることは一緒。

これから仕事も増えて

講座を開いたりもしていく。

 

だけどそれらは

他人目線ではなく

自分のハートで。

 

じゃあ自分だけがよくって

お客さんに喜ばれなくってもいいのかって?

 

いいえ

わたしの喜びがあなたの喜び

なのです。

 

という傲慢をして

喜ばれるのがアーティスト。

 

嫌な人は去ってゆく。

というより

これからは同じ体質の方が集まるのでしょうね。

 

 

わたしは自分を究めるという
星の下に生まれたらしいから。

(なんの占いでもないよ、自分がそう感じる)

 

その運命を存分に受け取ることにするよ。

 

2016-08-26 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

姫様の冒険。だってやってみたいものねえ。

ワタクシ気づいてしまいましたわ。

 

「天然系ゲスい愛されちゃっかり女子」

にかこまれていることを。

 

お客さんも含めてね。

 

ゲスとはこちらを見てね↓

 


【第1回目】ゲスな女が、愛される!? 「なんであの子がもてるわけ!? 男子にモテモテ “ゲスデレラ”の特徴」(全3回連載)心屋仁之助


 

 

かつては違いましたよ、わたし。

 

「バリバリの長女気質、ひとりでがんばる系」

でしたから。

 

だからすっごくがんばって

「ひとりでがんばる」

をやめました(笑)

 

いまは黙っていても

愛されてると知っているし

そういう仲間に囲まれています。

 

まるで貢がれているかのごとくに

お金も愛もやってくる実例がぼこぼこ。

 

あの人もそう、この人も、ああ、あの人も・・・・

(当人気づいてないこともありますがね)

 

だからね

愛され系、ちゃっかり系なことはもういいんです。

 

(なんて贅沢な!)

 

そして次に欲するものは

「自分の力でやってみたい」

ということなのです。

 

先日のお茶会にも通じるよね↓


漢気あふるる!?時間でございました。美しきレディーなのに。

image


 

 

わたくしこの自分の力でやってみたい!を

「 姫様の冒険 」

と名づけました。

 

だいたい

「姫様の冒険は迷惑しきり」らしいです。

 

行かんでいいとこに行って。

いらんことして。

(二条まりあ女王談)

 

 

 

うふふ♪おほほ~♪な人たち↑

 

だいたいおとなしくしとけばいいものを

いらんことするから騒動が起きて

王子様とかナイトとか七人の小人なんかが

命がけで助けてくれちゃったり

するわけですよ。

 

 

だからこそ、もう、あきらめて♪

 

「メーワク」からのスタートなのですから

好きにやりませう☆

 

したいことにチャレンジしましょう。

 

売れっ子になりましょう。

稼ぎましょう。

 

などという欲を遠慮なく

宣言しましょう。

 

だってやってみたいのですから!

 

「姫様の冒険」

お仲間が増えるかな。

うふふのふ♪

image

 のびーー♪ どこまでも澄んだ御射鹿池にて

 

2016-08-25 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments »