BLOG

答えなかった人はいない。ハッとする質問。

定期的に繰り返している問いがある。

 

それは

「死ぬときに後悔しないためには?」

という質問。

 

parasol-431532_640

 

今日も問いかけた。

夏の青く広がる空の下

玄米バナナスムージーを飲みながら。

 

「今日一日で命の火が消えるとしたら」

 

◆父と母と母に会う

(父は再婚しているので、母は二人いる)

妹夫婦に会う

あとは日がな一日、ダーリンとネコのポメとテオとゴロゴロ過ごす。

できるだけこの2匹と一人のクリクリした瞳を見つめていたい。

 

んーーあとはそうね

 

サーティワンに行って
トリプルを食べる。

空をながめる。

踊る、歌う、笑う。

 

くらいだよね。

 

いつもしていることと

いっしょなんだよね。

 

それから1日ではなく、1年という問いもしてみる。

 

やっぱり同じで

両親と旅行と

ダーリンとバイクに乗って旅行

SF映画を見まくる

 

っていうのが加わるくらいで

やっぱりできるだけ家にいて

ダーリンとにゃんずたちと暮らしたい。

 

sky-414199_640

 

とてもありがたいことに

わたしはいま満たされているのだ。

 

気が狂ったかのごとくに

愛を探していた日々は

いつの間にか終わっていたし。

 

生活も仕事も

自分の好きにやっているので

ウツで悩み抜いた日々も過去。

 

たっぷりの時間と

選択の自由が

なによりの宝になっている。

 

 

そもそもこの問いかけを定期的にしているわけは

自分の価値観を見失わないためなんだ。

見失うとね

しあわせ探しのワナに落ちていくから。

 

じゃああらためて、人生の価値ってなあに?

についてはこれを読んでほしい↓

 

 

価値とは何か

・心の中のもっとも深い欲望。何になりたいか、どんなものを支持したいか。
世界とどのように関わりたいかなど。

・人生を通して私たちを導き続ける主要な原理。

「幸福になりたいなら、幸福になろうとしてはいけない」
 ~マインドフルネスから生まれた心理療法入門~

ラス・ハリス著 岩下慶一訳 筑摩書房
41mreMiMOuL._SX344_BO1,204,203,200_

 

なんども読み返している、いい本です。

まえがきにこうある。

 

良い気分をひたすら追求する人生は、長い目で見ればとても不満足な結果に終わる。
実際心地よい気分を追い求めるほど不安とうつに悩まされる結果になりやすい。

もう一つ、あまり一般的でない方の幸福の意味は
「豊かな、満ち足りた、意味ある人生」だ。

 

しあわせ探しって

ストレスのない状態をひたすら願って

消極的にじっとしていることになりかねない。

 

それって生きる充実感にはほど遠いよね。

 

aircraft-377697_640

 

じゃあ、ほんとうの望みってなあに

のところでね

 

「死ぬときに後悔しないためには?」

の質問を使っているの。

 

なぜかというと

望み、やりたいことという

プラスの質問で想像していくと

 

・ふわふわになったり

(良さげなイメージ。たいして望んでもいないこと)

 

・浮かばないことがある。

(無邪気さにブロックかけている場合)

 

自分もそうなるし

お客さんでも。

 

でもね

今日死んでも後悔しないためには

どうする?

 

という質問に答えなかった人はいない。

 

「夢や望みがはっきりしない」という人は

ぜひこの質問をやってみて欲しい。

 

今日のところを1年後や数年後にしてもいい。

 

いまの生活から

変えたいところがズバリ浮かんでくるよ。

 

 

さて、わたしは満足しているから

変えるところもない

すげー!!

せいぜい体型を気にせずに

アイスを食べるくらいか?

 

 

と思ったら大間違いだった

という続きは明日!

image

スムージーもいいけど、夏はやっぱり♪♪

 

 


「不思議な力に守られる」お茶会します

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


2016-07-30 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments » 

 

セルフ・ブランディングはうさんくさい?いや、萌えるのだ。

たまには仕事関係のことも書いてみよう。

ブランディングやプロデュースというと

うさんくさいと思う人もいると思う。

 

たしかにビックマネーが動く現場に長いこといたので、否定しない。

ここには書けないえぐいことも多々ありました。

(いつか書きたいね♪)

 

しばらくはその反動で

どっぷりスピリチュアルにはまってた。

ヒーラーになってみたりね。

 

ここ数年はシャバに戻ってきていて(笑)

両方の経験をうまくミックスさせようと試みている。

 

 

「居心地の良いライフスタイルで

自分を表現して生きる」

 

それがるぴな流セルフ・ブランディングであり

セルフ・プロデュースなのだ。

 

pool-690034_640

 

それにね、

やっぱり楽しいんだよね。

 

「好きなことがなにかわからない」

「やってるけどいまひとつ確信がない」

 

とか言い出す人みると

燃えちゃうんだよね。

 

燃える?

萌える?

悩める人はセクシーだからね♪

 

flower-1460889_640

 

まあ、そんなこんなで

スモールビジネスのプロデュース的なことを

お手伝いもらっているのですが

 

ネクストステージを始めようと思っています。

 

 

いつものごとく

先に手放していってます。

 

もう現場には出ないと決めているし。

新しい案件も引き受けていない。

 

月に何回かの個人セッションは続けるとしても

持っているものは

講座という形で出していこうと思う。

 

 

でもねーまじめなセミナーみたいなものは

性に合わないし

 

(ということもセルフプロデュースをすすめていくうちに、わかってきたのだよ1)

 

そこはお若い方にお任せして

わたしはやっぱり遊ぼうと思う。

 

image

 

なのでLOVE伝道師とか言って

このブログでは発信者に徹している。

(LOVE伝道師はアイスを好みます☆)

 

自由に書いて楽しいので

ひとりで盛り上がり中☆

 

 

だけどね

仕事やお金こそ、愛というか

切り離せないというか。

 

興味あるんだよね。

 

ほら、さっきみたいに萌えるの。

 

だから書きたいし伝えたい。

るぴならしく。

 

そしてきっと

世界一ふまじめでゆるい

ブランディング講座になりそう。

 

maldives-1095080_640

 


「不思議な力に守られる」お茶会します

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


2016-07-28 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

You’ve Got a Friend. 欲しいものはもうある。

ゆうべのふたりごはん。きょうのひとりごはん。どちらもラブ。

るぴなさん(@lulu_lupina)が投稿した写真 –

 

今日のランチ。

ひとりの時間をあじわった。

 

キャロル・キングの You’ve Got a Friend が流れてる。

 

ダーリンが数年前に

わたしに贈ってくれた曲。

 

「つらいとき
わたしを思いだして
すぐに走っていくから」

という友情の歌詞。

 

 

あの頃はケンカばかりしてた。

 

ケンカしてはさっさと帰ってゆく

彼の後ろ姿を見るたびに

 

「なんて冷たいオトコなんだろう!」

って恨んだこと数しれず。

 

 

61zgC6g5sJL._SL1000_

 

その頃ひそかに憧れている名セリフがあった。

 

映画「バレンタインデー」の中で

失恋した主人公役アシュトン・カッチャーが

先輩夫婦に円満のヒケツをたずねる。

 

かえってきた答えは

『かんたんさ。親友と結婚したんだ』

 

すごくいいなあと思った。

恋に落ちた相手は

友だちでもあるって。

わかりあえる相手ってことだよなあと。

 

 

あれからなん年?

気づいたらダーリンとよくおしゃべりする。

 

深夜に近所の居酒屋さんへ出かけて

なんだかんだと語り合うのが

ふたりの定番デートになってる。

 

映画や本、音楽の趣味が似ているから

盛り上がること!

 

それにダーリンはとても読書家で博学。

小説はもとより、スピリチュアルから科学もの

ミステリー、武道関連まで読み込んでいて

しかも記憶している!

(ちょっとじまん。。。)

 

なのでわたしはしばしば質問野郎になって

「あれは?」「これは?」と

教えてもらう。

daisy-712898_640

 

いつからだろう?

わかり合えるようになったのは?

 

というより

とても深く理解しあえる相手だったんだと

やっと気づいたのは?

 

 

探して探して

探し回ったあげく

欲しいものは目の前にあり

すでに持っていた。

 

という体験を、なんどしたろう。

なんどするのだろう?

 

When you’re down and troubled
And you need some loving care
And nothing, nothing is going right

落ち込んで苦しい状況にいるとき
温かな思いやりを必要としているとき
そして何もかもうまくいかないとき

Close your eyes and think of me
And soon I will be there
To brighten up even your darkest night

そんなときは目を閉じて、私のことを思い出して
すぐにあなたのところへ行くわ
今までなかったような暗い夜でさえも明るくしてあげる

You just call out my name
And you know wherever I am
I’ll come running to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I’ll be there
You’ve got a friend

ただ私の名前を呼べばいいの
私がどこにいたってわかっているでしょ
あなたに会いに走っていくわ
冬であろうと、春、夏、秋であろうと
呼びさえすればいいの
私はそこにいるから
あなたには友達がいる

 

 

和訳はこちらより抜粋させていただきました↓
Lady Satin’s English Project
http://ladysatin.exblog.jp/21239344/


「不思議な力に守られる」お茶会します

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


 

もとめること あたえること 

sun-382744_640

 

あたえることはすばらしい

だから

もとめてはいけないと

思っていはいませんか

 

そう、あたえることは

すばらしい

 

そしてもとめることも

やはりすばらしい

 

そしてこのふたつは

矛盾などしておらず

 

息をすって

はくように

 

昼がきて

夜がくるように

 

わたしたちは

 

愛をもとめて

愛をあたえて

 

夢をみて

夢をあたえて

 

もとめて、あたえる

というサイクルのなかで

 

おもいっきり

おもいっきり

 

のどから手がでるくらいに

ほしがりもとめて

 

カラカラになるまで

出しつくしてあたえて

 

そうして

そうして生きよう 

 

sand-768783_640

2016-07-27 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments » 

 

エクスタシーの次元。人生の質を格段に上げる入口はココです。

昨日の続きです♪

 

そもそもなぜブレスワークでエクスタシーになるのか。

そのことを自分なりに書いてみようと思う。

 

ブレスワークとは?のおさらい♪

なぜ、呼吸をするだけで変容がおきるのでしょう。

人は大人になる頃には特別なトラウマがなくとも自然な呼吸を失ってしまいます。

浅い呼吸は、エネルギーを低くさせてくれるので、痛みや感情、自分の欲求を感じさせないために役立つのです。

呼吸はこのように長年にわたって蓄積したショックやトラウマと結びついています。

呼吸を抑えることをやめ、深く早く呼吸し、体に多くの酸素を送り込むことで体は再び目覚め始めます。

体は、呼吸によってエネルギーを得たなら今、本当に必要なことを自発的に始めます。

ショックやトラウマ、ブロックは、活性化された生命力により自発的に解消されていきます

自然に体が動き出す、何かわからないけど涙がとまらない、ときには、歓喜の高笑いや、エクスターシーを感じることもあります。

体の痛みや居心地の悪さを感じることも、それが突然に消えて深いリラックスを感じることもあります。

タッチ&ブレス ブレスワークについて より一部抜粋
http://www.touchbreath.jp/?page_id=35

 

water-lily-190203_640

 

さて、エクスタシーについて。

 

なんどもの体験をして感じたのは

実は身体は常にエクスタシーの次元にあるのだということ。

 

それは「いま」というポイントなのだけれど。

 

意識は「いま」のポイントから常に流れだし

過去未来とあっちこっちにさまよっている。

 

なのでそれがフィルターとなって身体に気づけない。

 

ブレスワークで起きることは

激しい呼吸と感情の爆発。

 

すると台風の後のように

フィルターがバサッと取りはらわれる。

歓喜の時間がやってくる。

 

こう書くと

エクスタシーとは

ある頂点に達するものに感じられるが

 

大きな流れのようなもので

いつもそこにある。

 

身体に戻る感覚は

ブレスじゃなくたっていい。

 

ダンス、ヨガ、スポーツとか。

断食もだね。

 

なにか強烈に戻ってこれるもの。

 

忘れてた!肝心のセックスもね。

 

water-lily-140727_640

 

身体が開いてくると

そもそもブレスすらいらなくなってくる。

 

深呼吸3回で気持ちよーくなれる。

 

 

わたしの友人の鍼灸師、

「あーきもちいー、あーきもちいー」

って何かするたびに言っててキモかったけれどww

わたしもよくそうなります。

 

友人は男性なのだが。

珍しいね。

女性のが、容易です。

そもそも身体に意識があるからね。

 

water-lily-1413450_640

 

でもね、いつもエクスタシーを感じる必要なんてない。

 

「永遠の至福の状態♪ニルバーナかもーん」

と目指す必要もない。

 

だってわたしら、泣いて笑って怒ってするために生まれてきたのだから。

 

イライラしたり落ち込んだりで

「エクスタシーどころじゃねえ」

みたいな時期もあってよし。

ちゃんと味わう♪

 

 

なのでエクスタシーは達するもの

ご褒美みたいになるのかもね。

 

water-lily-139364_640

 

もうひとつ、エクスタシーから遠ざける要因を書く。

 

そもそも性エネルギーは、生エネルギーそのものなのだが。

そこに色をつけてしまったのは人間のエゴ。

社会的に重たいフィルターになってしまった。

 

性エネルギー

・恥ずかしいもの(抑圧)

・危険なもの(誇張)

というどちらかの扱いにしてしまい

人は踊らされる。

 

「どうしてそんなことに?!」

については陰謀論が得意なみなさんに譲ります♪

 

ただ性エネルギーの解放が封印解きなのは

間違いないよー☆

人生の質が格段に上がっちゃうもの。

 

water-lily-1510707_640

 

豊かさや満たされ感を

物質を超えた次元で想い出す。

ここです入口は!!

 

ほんとはすでにみんな、わかっているはずのことなのにね。

 


「不思議な力に守られる」お茶会します

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


2016-07-25 | Posted in BLOG, Love 愛するって?No Comments » 

 

コズミックラブ!?エクスタシーの次におとずれたもの。

久々にブレスワークに行った。

 

ブレスワークとは。こちらをご参照↓

タッチ&ブレス ブレスワークについて
http://www.touchbreath.jp/?page_id=35

flower-9115_640

 

開始3秒で

「ああ、すいません。

ここ長いこと、頭にばっかりいました」

 

ということに気づき。

身体に戻ってきて・・・

 

というより呼吸と身体が起こすことにゆだねて。

あっという間にエクスタシーの波にさらわれる。

 

今回はエクスタシーの次というか・・・

新しい体験をしたので、そのことを書いている。

 

 

そもそもわたしはブレスの申し子じゃないか思うくらい

初めてタントラでブレスをした2008年の8月のときから

毎回エクスタシーの大波にさらわれる。

 

それでブレスが大好き過ぎて

上記で紹介したタッチ&ブレスを立ち上げた。

 

いまはもうメンバーからは抜けて

こうしてときどき参加させてもらう。

ありがたいかぎり。

 

bleeding-heart-851884_640

 

さて、ブレスでの今回の体験。

 

なんかねー

あやしいの承知で書いちゃうけれど

 

コズミックラブ

だったの。

 

今回のブレスのプロセス(感情の爆発エトセトラ)はさっさと終わって

しーんとなって。

 

しーんとした中で

だいじょうぶなんだよっていうメッセージが。

 

あのね

だいじょうぶなんだって。

 

いつどんなときも宇宙の愛に包まれているから。

すべての波動が愛だから。

 

balloon-1046658_640

 

メッセージといったって

宇宙の愛キラキラ~ってなにかを感じたり

天使が見えたりしていませんよ(笑)

 

宇宙の愛を見えたり感じたりしなくっていい。

だっていつもあるんだから。

 

ということが静かにわかった感じです。

 

 

そして怒ったり泣いたり。

まるで愛からは遠いような出来事はこれからも起きるし

といういか一生続くけども。

 

それでいいんだって。

 

だっていつもあるんだからって。

 

heart-1503998_640

 

終わって

ありがたいなあってしみじみ思った。

 

タントラやブレスに出会えたのは

そもそも自分のクレイジーさだし。

 

社会からドロップアウトしちゃったからだし。

 

でもそれがドロップアウトできちゃったんだ。

世間的な価値よりも真実を知るチャンスに恵まれたんだ。

 

ということもよくわかって。

 

なんか終わっても泣けてきて。

輪になって集まったときに

涙ポロリ。

隠したけど(笑)

 

rose-1383178_640

 

LOVE伝道師になるって

おかしなこと言い出して。

 

パートナーシップのラブ?

自分ラブ?

 

みたいにいろいろ考えてたけれど

 

COSMIC LOVE
だったのかあ

 

と納得した一日になりました。

 

あーおかしいね。

 

 

コズミックラブ伝道師とか?

もはやアニメキャラの世界。

 

「コズミックラブって
どーんって入ってるホームページ作っちゃおうか?」

なんて冗談をダーリンに話したら

 

あっさり

「いーんじゃない?」って言われて

突然ご神託を言い出した話は、また明日☆

 

 

しーゆーつもろー☆

image

月曜日だが、明日も二度寝必死のるぴなでございました。

 


「不思議な力に守られる」お茶会します

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


2016-07-24 | Posted in BLOG, Love 愛するって?No Comments » 

 

ながーーい目で見る。目標達成がニガテな方に読んで欲しい!その2 

さて、昨日↓の続きです。

期待をすてて新しい景色を見にゆく。目標達成がニガテな方に読んで欲しい!
http://lulu-lupina.com/2016/07/backtothefuture/

mountain-1315727_640

 

30日間ブログチャンレジですが
すでに2日間ほど書いていない日があります。

 

両方とも飲み過ぎて寝ちゃったの・・・ははは。

 

ここで無駄に落ち込まない。
自分を責めない。

 

と決めているので
淡々と続いています。

 

でも以前のわたしなら

 

『あーあ。チャレンジって言いながらもうサボってる。ダメだねー。ぜんぜんなってないね。ムリなんだよ。しょせんは・・・・』

 

ぎゃーー怖ろしいココロの声!

 

この声に負けていました。
で、やる気ゼロ。
やる前より落ち込んでいる。

悲惨だね☆

 

climbing-1358465_640

だいたいわたしのように
折れやすい・めげやすい人に限って
理想が高いんです。

 

高すぎるんです!

 

アホかと。

(ええ、自分に言っていますよ)

 

そもそも根性が必要な方法は無理なのだから
初心者イージーモードで始めるしかないわけですよ。

 

(今回の30日間でいえば、何日か書けないの当然・PV数が急に伸びたりはしない・出版の話が舞い込んだりしない)

 

だのに速攻で結果が出ることを期待するんです!

 

で、結果が出ないと速攻で落ち込むんです!

そしてそのまま立ち直らないんです!

 

超ドアホかと。

 

 

「うえーんいますぐあれがほしーーっ」て
おもちゃ屋の前で寝転がってダダこねている子と
おんなじなのよね。

portrait-317041_640

 

もうひとつおまけ。

 

ホットヨガとジムに通っていると言いましたけど
今月は昨日が初ジム。
ヨガもまだ2回だけ。

 

先月まで時間が出来たらなるべく行っていたのにね。

 

ええ、3か月坊主気味です。

 

でも仕方ないんです。
最初の勢いなんて消えるの当たり前でしょ。

 

そう思っていれば
「ダメだ」ではなく「順調」という評価になりませんか?

 

 

立花ブログ・ブランディング塾で
立花さんが最後に教えてくれたこと

 

それは

 

一番重要:やめないこと

・多くの人がチャンスを掴んでいるのに途中で情報発信を止めてしまう。

・こんなものだろと思った地点が終着点。

・生き残るのは、最後までやめない人たち。

(テキストより一部抜粋)

 

 

それから名言も3つ、贈ってくださいました。

 

「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道」
イチロー

 

「人は一年でできることの量は過大評価するが、3年でできることの量は過小評価する傾向にある」
ピーター・ドラッカー

 

「多くの人は1年でできることを過大評価し、10年でできることを過小評価している」
アンソニー・ロビンズ

 

 

でーーすーーよーーねーー!

 

わたしたちってついつい
夏までに痩せる!
といったような広告に踊らされますけれど。

 

何十年もかけて、なまってきたカラダですもの。
のんびり取り組まないとね。

 

この3か月目の怠け癖も、1年単位で見たら目立ちません。
3年単位で見たらもっと目立たない。

 

継続してさえいればね。
(きゃーーーっそこっ!)

 

なんでもそうなのですよね。
集客でも売り上げでも。

 

まっすぐ右肩上がりになんかいかない。
ぎざぎざ曲線なのが自然。

 

という当たり前のことが
短期視点でみると忘れてしまう。
希望がないように見えてしまう。

 

自分のこと、長い長いながーーい目で見てあげましょう。

photographing-children-735226_640

 

ともかく続けるためです。

 

挫折王だったるぴなが、おおくりしました☆

 

ウィンクのつもり。。。。↓

image


「不思議な力に守られる」お茶会します

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


2016-07-23 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

期待をすてて新しい景色を見にゆく。目標達成がニガテな方に読んで欲しい!

立花ブログ・ブランディング塾卒業写真が届きました☆
平日夜コースのメンバー↓
たちさん、みなさん、ありがとうございました☆☆

立花岳志 No Second Life
http://www.ttcbn.net/no_second_life/

image


一夜明けての今日。
あらためて、独り立ちなのだなあと。

きゃーっ!!更新を続けられるのか?!

 

ん、でもだいじょうぶ。
わたくしただいま30日間ブログチャレンジ中だから。

 

7月中は毎日更新するって決めたの。
クーの追悼月でもあるからね↓

30日間ブログチャレンジ。ワンコみたいにやってみる。
http://lulu-lupina.com/2016/07/coo/

 

pier-569314_640

さてさて目標達成的なこと
ニガテな方のために書きます。

 

そもそもわたし、長年ウツでしたし。
折れやすい、めげやすいことにかけては
かなり自信があります(*⌒∇⌒*)

 

だから目標を持つこと自体が怖いの。
すぐ逃げ出したくなる。

 

そんなわたしがこうしたチャレンジを
できるようになった理由は大きく二つです。

 

 

その1 期待をすてて新しい景色を見にゆく

 

目標って結果を設定するじゃないですか。

それを止めちゃうんです。
スパッと。

 

今回の例だと
PV数やコメント数、集客などを
目標にしないんです。

 

決めたことは
ただただ、毎日書く。
それだけ。

 

もちろん気になりますよ。

「アクセス数増えた?」
「読んで楽しいと思われてる?」
「なにか仕事に役立ってる?」

まあ、思考は騒ぎます。

 

でもそもそも期待がないので
「まあ、いっか」
と気にしないでいられる。

 

だって30日やったところで
「読む人なんてそうそう増えないでしょう」
って思ってるから。

 

 

じゃあなんのために

大した結果も出ないってわかってるのにやるのか?

ってことですよね。

 

「習慣にするため」
それももちろんありますよ。

 

 

でもいちばんは
「新しい景色を見るため」
です。

dog-190056_640

坂道を上っていると想像してみてください。
初めての道です。

坂の上に行かないと
向こう側の景色は見られない。

だから、てくてく上りつめていくと突然
眼下に見たことのない景色が広がっている。

その眺めを想像しただけと
実際に見ている自分では
大きく違いますよね。

 

わかりますか?この感覚。
伝わるといいなあ。

 

 

今回もね、たったの30日間です。

でも体験したことのないところへと
自分が運ばれてゆくのは間違いない。

 

それは想像しているだけでは一生わからないのです。

bridge-19513_640

4月の終わりから2週間ファスティングしたときもそうでした。

目標体重やサイズダウンなど一切決めなかったんです。

 

ただ2週間やり終えることが出来たらいいなあって。
それだけ。

 

そして2週間で運ばれたところは
ミラクルでした。

 

健康体に戻ったのは当たり前として
食というものの感覚が変わってしまいました。

 

気づいたらホットヨガとジムに
せっせと通い出していました。

 

理由は気持ちいいから♪
汗出すのも、軽い筋トレもエクスタシーです☆

 

まだぽっちゃりボディなんですけど(*⌒∇⌒*)
この習慣が続いたら
ゆーっくりと痩せてゆきますよね。

と信じましょう(笑)

 

そしてなにより嬉しいのが体力・気力がつきました。

発想がクリアになりました。

出会う人が変わりました。

鬱々とした気分が消えました!(もうウツのせいにできないね☆)

 

これは微差でしょうか?

短期的にはそうですね。

でも長期で見たらどうでしょうか?

一時的に痩せるよりももっと大きく
変化をしていくのではないかしら?

 

 

ブログチャレンジも30日間が終わったら
自然と次の道が見えてくるはずです。

 

そのまま続けるかもしれないし、
質を上げる工夫が思い浮かぶかもしれない。

 

低いところから見える景色と
山の上からの景色は違うから
いまの地点でいくら遠くを想像しても
次の道は見えないんです。

 

だからちょっとだけ進んでみる。
やったことのないことをやってみる。

その進んだ先でまた導かれる。

 

気がついたら
想像もしない未来に到着しているんです

51SPgcwCA2L

それが楽しい♪
ミラクルなんです♪

 

おわ!
長くなりました。
その2はまた明日☆

 


「不思議な力に守られる」お茶会します

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


2016-07-22 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

祝!立花ブログ・ブランディング塾卒業!

立花ブログ・ブランディング塾卒業!

image

半年間の受講、一期生として無事に卒業しましたよん。

 

講師立花さんブログ↓

1期立花ブログ・ブランディング塾 平日昼・平日夜コース第6講開催!これで全コース終了しました!ご参加ありがとうございました!!
http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/66605

 

 

わたしの大の苦手な習慣化。
ブログを書き続けるということまず、身に着けさせてもらったのだ。

 

ほんとにほんとにありがたーーーい!!

 

それからただPV数を追いかけるのではなく
自分らしく生きるための表現。
ほんとうの意味でのブランディングについても
たくさん教わったよ。

 

ま、わたくしまだまだ書くだけでせいいっぱいですけれども。
これからですわ。
読んだ人のココロがうるっとつやっとするような。
そんな文章を綴っていきたい。
見ててくださいな☆

 

 

立花さんから最後に贈られたのはこちら↓

Queen – We Are The Champions (Live At Wembley 86)

2日間で15万人?動員したと言われる伝説のクイーンのライブです。

 

「大勢の人に届けるってこういうことだよね」
という数字を可視化したイメージであり

 

「ブランディングは照れちゃダメ」
フレディマーキュリーのように堂々といこうぜ
というメッセージでもありました。

 

 

うん、だね!
ハダカの王様、いいじゃん、最高じゃん。

 

人からいきなり評価なんてされないしね。
「出版したーい」
なんて言ってて、白い目で見られたこともあったな。

 

だからこそ自分は自分を信じよう。

image

 


お茶会します☆

「不思議な力に守られる」お茶会

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


 

2016-07-21 | Posted in BLOG, 行ってきたNo Comments » 

 

意図せずとも。ちゃんと満月に手放しが起き、新しいステージへ。

あっという間だった。

 

昨日の愛されたいという感情の爆発からの離脱。

 

どうにかしようとせず
ちゃんとそのままにして
ちくちくする不快感も
そのままにしていたら

 

今日の夕方には、
ふわっと抜けていた。

 

意図せずとも
ちゃんと満月に手放しが起き
新しいステージへ。

sky-476817_640

 

今回のギフトは大きかった。

 

ひと言でいうと
自分という揺れ動く感情体の枠を中心に据えるのに飽きた。

 

飽きちゃったのよww

 

そう、もう満足したのよ。

 

自分中心
自分ラブ

 

ずっとそうやって意識して
綺麗ごとに逃げないようにしてやってきて。

 

「自分がいちばん」はもういいやと。

 

(じぶんをいちばんにしてーっ!!て昨日は絶叫していたくせにね。
おっかしいね)

 

もっと大きな流れに動きたい。

 

そう思ったんだ。

時期が来たんだね。

 

そんなわたしの気持ちは

メッセージにもなった。

 

 

じぶんの美しさ

素晴らしさを

世に広めよう

わたしが美しいのは

あなたがそうだから

わたしが素晴らしいのは

あなたがそうだから

いのちは響きあう

 

 

世界へ自分を表現しよう、広めよう。
遠慮はいらないんだ。

世界とわたしは一対なんだ。

わたしの中に閉じこもらず、大きな流れの中に動こう。

わたしが輝くことで、世界も輝く。

 


お茶会します☆

「不思議な力に守られる」お茶会

わたしにこれまで起きた出来事をお話します。
あなたのも聞かせて欲しいな。

変化を起こすのは、実はミラクルしかないんだってますます思う昨今。
しかもみんなの体験を集めたら、ミラクルは当たり前になる。

「わたしたちは誰なのか」を思い出す。
ちょうどいいタイミングです。

○ 7月31日(日)18時から20時

○ 自由ヶ丘駅すぐのおしゃれなティールーム。
 (お申し込みの方にお知らせ)

○ 参加費3000円(お茶代別途各自)

○お申し込みはこちらへ
http://lulu-lupina.com/contact/
31日お茶会希望とご記入ください。

 

13327629_10201719275061111_8374785222986855796_n


 

2016-07-19 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments »