BLOG

LOVE TOKYO いまいるところが パワースポット

LOVE JAPAN from David Parkinson on Vimeo.

 

どうして

引っ越さないの?

とたまに聞かれます。

 

両親とともに八ヶ岳の別荘を

検討したこともありました。

 

大好きなバンクーバーに転居しようか

なんて考えたこともありました。

 

でも311の震災の後

関東も危ないと言われ始めてからは特に

東京にいるということに

意味を感じています。

 

小さい子供がいたら

転居していたかもしれませんが。

 

でもわたしは東京にいることを選んだ。

 

この土地を

毎日新しい景色のように感じたいし。

 

自分自身を

毎日生まれ変わっていると気づいていたい。

 

 

 

じつはね♪

こんなことちゃっかり思っているんです。

 

わたしのいるところが

パワースポットであり

聖地であり

神社であると

 

あなたも

他所にパワーを探さなくていい。

 

自分のいるところ。

そこがいつだって

最高のスポットなんです。

 

 

 

2016-09-19 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments » 

 

自立とは依存先をふやすこと

逃げちゃダメだ

ちゃんと向き合わなければ

 

ってずっと思っていましたよ。

 

だって心の痛みは消えないですから。

感情は受け入れない限り

むしろ増していきますから。

 

まあ、そうなんですが。

 

img_0068

 

そういう観点で行くと

 

ダーリンとの甘い時間も

友達とのおしゃべりも

美味しいスイーツや

飲んで酔うことや

ドラマに夢中になったり

にゃんこと二度寝したり

 

あらゆることが

痛みをまぎらわせてくれてる

手段だったりします。

 

 

わたしは

母がアルコールに走った時期もあるので

依存が恐怖でもあります。

 

だから共依存を始め

にっくき依存。

 

でも、なぜか繰り返す。

 

 

でもねえ

依存を敵対する必要なかったなあと。

 

 

自信が薄らいだり

傷ついたりしたときに

ダーリンがなぐさめてくれて

「えへへ♪」と

元気になったことも多いのです。

 

同じように

仲間や猫もそうだし

スイーツもお酒等々も

ありがたくあるのですから

 

それが一時的に気を紛らわせる行為であっても

その時はありがたく

甘えさせてもらえばいいって。

 

img_7421

( 麗子ちゃんちで開催、乙女座会↑)

 

ほんとうの自信は

誰かや何かに依存するものじゃない

 

的なことを

鼻息荒くこのブログにも書いていますけれど

 

甘えてもいいんだよ。

いまはそう思います。

 

 

 だって

向き合う時には

向き合わざるを得なくなりますから。

 

先手を打って

自立しようとがんばる必要は

ないんですよね。

 

 

自立とは、依存先を増やすこと

ですものね↓↓

 

 

インタビュー

自立は、依存先を増やすこと
希望は、絶望を分かち合うこと

新生児仮死の後遺症により脳性まひの障害を持つ熊谷晋一郎さん。

大学進学をきっかけに親元を離れて一人暮らしを始め、

試行錯誤しながら自立生活を確立していったというインタビューです。

 

2016-09-19 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments » 

 

美しいと思いこむのではなく。

大好きなアドリアナ・リマちゃん。

ブラジル出身のスーパーモデル♪

米のランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」

の広告塔もつとめるそのボディに憧れておりますが

まずほど遠く。

 

 

 

わたしの場合怠けた結果のお肉もあちこちに付いておりまして

人前にお見せできるボディではないでしょうけれど。

 

それでも自分のカラダに

1ミリとも恥ずべきところなどないと思っています。

 

いいえ、そう思えるようにやっとなりました。

 

image

 

それは自分を美しいと思い込むことではないのです。

 

そんなことをすればするほど

みじめな気持になるでしょう。

 

 

わたしは他にも美しいボディのモデルさんが好きですから

眺めてはニコニコ堪能しております。

 

美ボディはパワーだわ、素晴らしいわ

と大絶賛です。

 

 

 

しかし評価や好みと自分への慈しみは関係ないのです。

 

美しいと思いこまなくても

わたしは自分の身体がいまあるままに

くつろいでいます。

 

そしてくつろいでいる女性は

そこに平和を見いだしている女性は

どうしても美しくないことがありますでしょう。

 

 

 

 

2016-09-18 | Posted in BLOG, Love 愛するって?No Comments » 

 

どれだけ人から 憧れられようとも

人の羨むような

きらびやかなものたちを

宝石のように身にまとったら

幸せになれると考えていた

ところがどれだけ人から

憧れられようとも

心は満たされず

飢えている

かわいそうなわたしよ

ほんとうにだいじなものは

なんなのだろう

druzy-665485_640

 

満月にあらためて

ガツンと浮かんできました。

 

夢や目標を

もつのはステキです。

 

だけど

評価されるかどうかではなく

ほんとうにいまこのわたしを

 

愛したいと

 

生まれたての

赤ん坊をこの手に抱くように

 

無条件に

 

愛してあげたいと

思いました。

 

2016-09-17 | Posted in BLOG, Love 愛するって?No Comments » 

 

お月様とふたり よなかのおさんぽ

moon-526904_640

 

中秋の名月、煌々とまぶしいくらいです。

みなさま、今宵はどこでお過ごしでしょうか?

 

わたしはうちの可愛いネコたちと

窓辺に座ってお月見です。

秋風が撫でてゆきます。

 

今日は来日中のラダに会ってきましたので

パッションと静けさがいっしょにある

なんとも豊かな感覚の中にいます。

 

ラダはタントラのお師匠さんね↓

http://www.tantralife.jp/

 

もうちょっとじんわりと

感じていたいので

レポートはまた後日☆

 

今日はむかしの映像第2弾。

月にまつわる詩をお贈ります。

 

朗読は稚拙ですし

恥ずかしいのですが

せっかくアップしていたいだので

のせますね。

 

 

 

「よなかのおさんぽ」

 

へいき

 

なんだよと

手を振る笑顔

うつむく帰り道

 

だいじょぶ

 

なんだよと

夜中のお散歩

わざと忘れた携帯

 

どこかに届くのかな

この歌は

 

どこにたどりつくのかな

この道は

 

おかえり

おやすみ

 

ちゃんとおかえり

おかえり

おやすみ

 

お月様とふたり

よなかのおさんぽ

 

詩 るぴな 「よなかのおさんぽ」
曲 Tai-Q ”Kai-Koh 2006″
映像 荒井倫太朗

 

 

2016-09-16 | Posted in BLOG, LupinaスタイルNo Comments » 

 

悦ばせたい、悦ばれたい。

 

swan-10410_640

 

「役に立ちたい」

もうそう思っていないのだと

今日しみじみ感じました。

 

動物が大好きですから

地球という青い星の平和を

いつも祈っておりますが。

 

でも

「役に立ちたい」

がないのです。

消えていました。

 

面白いわ。

 

いつの間にこんなに

自分を許せていたのでしょう。

 

つい最近まで

「役に立たなくてもいい」

ってぢんさんの魔法の言葉を

となえていたのになあ。

 

こんな感じよ↓

■がんばったから、今がある、は、正しいようでそうでもない

 

自分を愛することに

必死になっていたのね。

 

でもそんなことも忘れたいま

とつぜんの贈りものみたいで

ウキウキしてしまいました。

 

そんなわたしも

「喜ばれる」

のは嬉しいです。

 

「悦ばせたい、悦ばれたい」

 

悦ぶ

こっちの字の方が

セクシーでいいですね♪

 

 

 

ビジネス、イコール

「はい、人のお役に立ちましょう。貢献しましょう」

 

と言われる場面が多いようですが

 

これがしっくりきて楽しい方は

よいですけれど

 

わたしのようにエンターテイナー系で

いきたい方も多いのでは?

 

そう思いました。

 

 

ビジネスだから・・

と肩肘はらずに

自分がゾクゾクするような

情熱のもちかたを

見つけられたらいいですね☆

 

 

そうそう

「役に立たなくてもいい」

が加速したのは

ダーリンとの関係ですね。

 

男女の違いを

教わったことが大きいです。

 

image

 

そのあたりは

またこんど♪

 

しーゆー♪

2016-09-14 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

きゅんきゅん感じておりますよ。バースデーお礼。

champagne-1347625_640

 

バースデーウィークに入っております。

 

ファスティングのお仲間は秋のデトックス期間に入り

わたしもジョインして身体をおやすみさせる予定なのに・・・・
まだ入れておりません( o^_^o)

パーティ続きが終わりましたら・・・♪

 

 

さてあらためまして

9月11日のバースデーに

たくさんのお心づかい

ありがとうございました。

 

とてもとてもたくさんでしたので

どうしましょう!

 

となり

 

申し訳ない気持すら湧いてきました。

 

とくにフェイスブックのメッセージ、コメントは

ごめんなさい、お返しいたしません。

 

 

でもね

ゆうべわかったんです。

 

わたしに寄せられる愛や関心は

その方が発信源だって。

 

だから

出したところで尽きることなどない。

むしろその美しさはあふれて

鏡のようにその方に

返ってゆくものですよね。

 

 

なので

お礼やお返しを考えるよりも

存分に受け取ろうと思いました。

 

その優しさは、思いやりは、気づかいは

あなたのハートが出どころです。

 

きゅんきゅんびんびん感じておりますよ。

 

これからも共に歩みましょう。

青い星地球の乗組員として。

 

image

 

Thanks everyone for all the messages.

ありがとうございました。

2016-09-14 | Posted in BLOG, LupinaスタイルNo Comments » 

 

つよく美しい女性

 

つよさとは 

しぶとさではないかと

おもうのです

 

はかなく 

散ってゆくのは

いっけん 

うつくしいけれど

 

しぶとく 

そこいにて

すべてをうけとめ 

うけいれ

 

血として 

肥やしとして

みゃくみゃくと 

命をつないでいく

 

それが母なる地球から

うけついだ

つよさではないかと

おもうのです

 

 

sunrise-on-the-sea-275274_640

2010年8月15日の終戦記念日に寄せて書きました。

ちょっとハズカシイのですが

友人が映像にしてくれていたので

アップしてしてみました♪

 

2016-09-10 | Posted in BLOG, Live 生きるって?No Comments » 

 

すごいものを捨てました。

drip-1037808_640

 

すごいものを捨てました。

 

 

わたしは 表現者でしか いられない

 

はからずも↑この8月26日のポストで100記事目。

アーティストであることを宣言する形になり

この日からほどなくして・・・

 

捨てました。

 

それは

「わかること」を捨てる

でした。

 

「わかってほしい」については

なんども手放してきました。

 

苦しいからね。

 

「わかることを捨てる」

というのは

仕事の面でいうと

 

カウンセラーや

コーチといった側面を

捨てるということです。

 

お客さんを理解しよう

分かろうとすることを

手放します。

 

表現者をつらぬきます。

 

highspeed-photography-1004250_640

 

捨てるのは

 

怖いです。

恐ろしいです。

 

勇気がいります。

 

でもなにかを選ぶということは

なにかを選ばないということです。

 

もうしっかり選ぶときが

来たようです。

 

ダーリンをについても同じです。

彼をわかろうを捨てました。

 

いまのところは

とても自然な感じです。

 

わかろうを捨てるとは

拒絶ではないです。

 

人をわかろうなんて

そもそもムリだわ。

 

という感覚に近いです。

 

人をわかろうとする努力を

自分のハートを開いておく努力に向けます。

 

人をわかろうとする想いを

自分に正直にいようとする想いに向けます。

 

共鳴はきっとあるでしょう。

 

誰かとつながるときには

理解ではなく

響き合うような

 

そんな気持ちです。

 

アーティストらしい

自分らしい在り方に

またひとつ

ふみ出した気がしています。

 

2016-09-08 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments » 

 

セミリタイア的ライフ・スタイル♪

ビジネスオーナーでもなく

貯金があるわけでもないのに、

何回かセミリタイアしたことを思い出した今日。

 

tropical-beach-1149937_640

 

 

したかったから、してた。

 

としかいいようがない。

 

そんな風に暮らしていると

同じように

「なにやってんのこの人?」

 

なつながりが増えちゃって

ボヘミアン楽しいんですよ。

 

そして気づけば

セミリタイア的ライフスタイルがあたりまえに。

 

まず月曜日は必ずのんびりとか。

 

ウィークデーも

好きな時間に起きて食べて、寝てる生活。

 

だからなにかするときは

ノリノリ気分になってます。

 

お客さんとミーティング

企画書いたり

コピー考えたり

 

そういうことを

「どよーん」気分じゃやれない。

 

わたしアーティスト気質ですから。

 

まあ、やれない・・というか、やらない。

やらないでいいための

フリーランスですもの。

 

セミリタイアってちょっとかっこいいけどね。

 

きっかけは

ザセツ&引きこもり

ですからね、私の場合。

 

ウツで転職だの休職だのといった

ぽっかり空いた期間が増えて。

 

だんだん時間があることに

慣れていったんです。

 

そして

罪悪感の消し方も学んで

 

もうすっかり

これは極楽だと。

 

会社辞めた当初なんて

朝9時にスタバに出勤していましたからね。

 

家でのんびりしてちゃいけない気がして。

 

どんだけ

罪悪感まみれだったんだと。

 

 

 

夏はとくにボヘミアン♪

ボヘミアンファッションもすき↓

 

@my_spiritual_pathが投稿した写真

 

 

罪悪感の消し方は様々テクニックありますけど

 

「罪悪感はいかなる場面においても、ひとつも役に立たないんだ」
と知ることからです。

 

2016-09-06 | Posted in BLOG, 自分ラブNo Comments »